起業家としてのマイルストーン

これからあなたが進んだほうがいいと思う道をここに示します。

起業家はだいたい2つに分類できる

私は起業してっもう15年近くたちますが、起業家は2つに分類できるように思っております。

一般的な分類ではありません。

  • 最初あまりお金がない
  • 個人でスタートをする。
  • 資金調達は原則しない。

といった方が起業をして、そのうちに数十億、100億円以上という数字まで成長していくことを目指すというケースに限っての分類です。

こういったパターンだとまずは個人事業主というか社長=会社という形でスタートします。従業員はゼロ。いても1人くらい。これが1つめのタイプです。

そして次に、社長=会社という構造を超えて、社長として